2021年1月25日

東電節電要請、関東一部電炉が生産調整 地区原料需給にも影響

 東京電力は電力需給タイト化に伴って先週、節電を要請し、一部の関東地区普通鋼電炉メーカーは1月23―24日の工場操業を休止するなど生産調整を行った。これに伴い、一部のメーカーは先週、鉄スクラップ荷受け止めや荷受け制限に踏み切り、地区原料需給にも影響を及ぼしている。

おすすめ記事(一部広告含む)