2021年1月27日

世界粗鋼5年ぶり減 20年生産、18億6400万トン

 世界鉄鋼協会が26日発表した2020年の世界粗鋼生産は18億6400万トンと前年比0・9%減った。5年ぶりに減った。中国は19年も10億トンを上回っていたのが最近の修正で判明したが、20年も増勢が続いた。一方で新型コロナウイルス禍の打撃を受けた中国以外は2年連続で減った。欧州連合(EU)28カ国、北米、アフリカのほか、アジアでもインド、日本などが2桁減った。世界生産に占める中国の比率は56・5%と3・2ポイント上がった。

おすすめ記事(一部広告含む)