2021年2月2日

ナカジマ、プラズマ切断機増設 本社工場 4月めど

大手厚板加工・販売業者の中嶋産業(本社=大阪市住之江区南港南、中嶋基博社長)のグループ会社であるナカジマは、今年4月中旬、本社工場(大阪市住之江区南港南)にプラズマ切断機1基を増設し4基体制とする。導入予定設備はコマツ産機製の高性能プラズマ切断機「ツイスター」で、これまで手動設備で行っていた切板加工を最新鋭機に切り替え、生産効率を引き上げる。インクジェットマーキングもできることから、レーザー以外での罫書きを要望するユーザーニーズにもきめ細かく対応していく方針。

おすすめ記事(一部広告含む)