2021年2月15日

中国で新たな鉄鋼再編具体化 建龍集団、粗鋼4000万トン超に拡大

 【上海支局】中国で鉄鋼企業の新たな買収が具体化した。中国粗鋼5位の民営大手・北京建龍重工集団は11日に河北省の中小鉄鋼企業を統合し、生産能力を年4000万トン以上に拡大。粗鋼4位の国有大手・鞍鋼集団に並び、3位の民営最大手・沙鋼集団に迫る。2月に入り、最大手の宝武鋼鉄集団が昆明鋼鉄を統合し、内陸部の陝西省周辺企業が統合して6000万トン超の鉄鋼グループを形成するなど鉄鋼再編が加速している。

おすすめ記事(一部広告含む)