2021年2月16日

福島県沖地震 鉄鋼メーカー、通常通り操業

東北の福島県沖で13日、午後11時過ぎに発生した震度6強の地震により、直後に停電が発生し、交通施設が損傷を受けるなどの被害が出た。鉄鋼業界では伊藤製鉄所石巻工場、東京鉄鋼八戸工場、日本金属福島工場は操業に支障なく生産・出荷を通常通り継続している。JFEスチール仙台製造所は安全点検をした後、順次ラインの再稼働している。日本製鉄東日本製鉄所釜石地区、鹿島地区は通常通り操業を続けている。

おすすめ記事(一部広告含む)