2021年2月22日

山陽特殊製鋼社長に宮本氏(日本製鉄 副社長)

 山陽特殊製鋼は19日、日本製鉄の宮本勝弘代表取締役副社長(64)が社長に就任し、樋口眞哉社長(67)が取締役相談役に就くトップ人事を内定したと発表した。6月下旬開催予定の定時株主総会および取締役会で正式決定する。

 ▽宮本勝弘(みやもと・かつひろ)氏=81年一橋大法卒、新日本製鉄(現日本製鉄)入社、15年常務執行役員、18年4月副社長執行役員、同6月代表取締役副社長。21年4月山陽特殊製鋼顧問に就任予定。56年10月22日生まれ、大阪府出身。

おすすめ記事(一部広告含む)