2021年2月26日

広島メタル&マシナリー、トラック架装事業参入 設備・人材生かし収益強化

特殊鋼や鋳鋼、環境・産業機械製造の広島メタル&マシナリー(HMM、本社=東京都新宿区、川口敬一郎社長)はこのほど、トラック架装事業に参入した。広製作所(広島県呉市)の設備や人材、産業機械製造などで培った技術を新分野で生かす。景気後退や新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい事業環境が続く中、経営リソースをフル活用することで、収益力の強化を図る。社内の雇用維持や地域の雇用創出につなげたい考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)