2021年4月1日

河津造園 社長に先﨑氏

 TAKUMINOホールディングスの事業会社で木屑リサイクルなど環境関連事業を手掛ける河津造園(熊本市)は3月31日付で先﨑尚祐専務取締役が代表取締役社長に昇格した。松居一由社長は同日付で退任し、兼務していたTAKUMINOホールディングス取締役の専任となる。3月12日開催の取締役会で決議した。

 ▽先﨑尚祐(せんざき・なおすけ)氏=81年東大経済卒、三井物産入社。11年関西支社長、14年三井物産プラントシステム社長。17年6月に三井物産を定年退職し、同年7月三光入社。21年1月河津造園入社、専務取締役。57年11月25日生まれ、東京都出身。

おすすめ記事(一部広告含む)