2021年4月5日

大平洋金属、アミタHDと資本業務提携 Ni循環調達モデル構築へ

 大平洋金属は5日の取締役会で、アミタホールディングスとの資本業務提携を決めたと発表した。独自の100%リサイクル技術、循環型システム構築など持続可能な事業展開を進めるアミタホールディングスとニッケル循環調達モデル構築などの資源循環型事業、環境リサイクル事業の業務提携を結び、具体策を詰める。大平洋金属は10億円あまりでアミタホールディングス株33・18%を取得する。

おすすめ記事(一部広告含む)