2021年4月13日

下村特殊精工、タイ工場に主要設備導入

 下村特殊精工(本社=千葉県市川市、安田保馬社長)は、タイの子会社のダイドー・シモムラ・スチール・マニュファクチュアリング(タイランド)[DSST]の工場にコンバインドマシン2基と各種周辺設備を導入した。本格稼働は先の見通しだが、当初目標として月産350トン、2026年の目標として月産1000トンを目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)