2021年4月30日

関東のNi系ステンレス冷薄市況 連休明けに1万円上伸

 関東地区のニッケル系ステンレス冷延薄板の市況は5月も続伸しそうだ。流通が4月に続いて値上げを実施するため。大型連休明けにも市況はトン1万円ほど上伸し、昨秋以降の上げ幅は同4万円に達する可能性がある。原料価格の上昇や、国内外メーカーが契約価格を維持していることもあり、流通は6月以降の追加値上げを検討している。

おすすめ記事(一部広告含む)