2021年5月7日

針田鉄工所 事務所、工場を改装 作業性向上、人材確保へ

Mグレードファブリケーターの針田鉄工所(本社=奈良県桜井市、針田勉社長)はこのほど、約1500万円を投じ、作業性の向上と福利厚生の充実のため、本社の事務所と工場を改装した。工場内に休憩室や見学用通路を新設し、事務所の外壁をリニューアル、1階の旧休憩室にCAD室を設けるなど、「若い人にモノづくりへ興味を持ってもらい、人材確保につなげる狙いがある」(針田了輔専務)としている。

おすすめ記事(一部広告含む)