2021年6月4日

岡谷特殊鋼センター 新本社工場を建設 移転拡張、来春に稼働

岡谷鋼機の100%子会社、岡谷特殊鋼センター(愛知県大口町、小西秀登社長)は、来年5月の稼働開始を目標に新本社工場を建設する。老朽化および業容拡大に伴う手狭感から、既存の本社・切断工場と機械工場を統合する大型の新本社工場を近隣の新用地に建設するもの。両工場間の材料の横持ちの解消など、将来の事業環境の変化に対応するために省力省人化による効率化をテーマに、夜間・無人操業を見据えた新鋭設備も導入する計画。3日に地鎮祭を実施し建設をスタートした。

おすすめ記事(一部広告含む)