2021年6月21日

東北特殊鋼、内外で生産最適化 印・タイなど海外事業、成長の柱に

 東北特殊鋼は、本年度スタートの中期3カ年経営計画で、海外事業の成長を柱の一つにする。「国内外事業の連携による市場変革への対応」をテーマとし、変化する市場動向に合わせて日本と海外との生産拠点の役割分担を明確化させ、グループ全体の最適化を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)