2021年8月30日

普通鋼鋼材、7月輸出量23%増 輸入も伸長32万トン

 日本鉄鋼連盟が30日に発表した7月の鉄鋼貿易実績によると、普通鋼鋼材輸出量は196万816トンと前年同月比22・9%増え、3カ月連続増加した。前月比は2・5%増え、3カ月連続増。新型コロナウイルス感染拡大の影響で急減した前年からの反動増に加え、、回復が続く海外の需要や上昇傾向を保つ鋼材市況が影響した。

おすすめ記事(一部広告含む)