2021年6月23日

5月粗鋼生産42%増 842万トン、2年ぶり高水準

全国粗鋼生産量は5月に842万2000トンと前年同月比42・2%増え、3カ月連続増加した。2カ月ぶりに800万トンを超え、2019年7月以降、2年弱の最高となった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で需要が急減した前年の反動増が大きいものの国内外で需要の回復が続き、高炉メーカーが生産を増やしている。半導体不足で減速した自動車生産は下期に上向く見通しなど需要は底堅く、鉄鋼輸出はなお増えるとみられ、粗鋼は6月以降も増加傾向を保つ見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)