2021年9月27日

ステンレス製フランジなど 11月出荷から再値上げ ベンカン機工、累計30%以上

溶接継手メーカー国内最大手のベンカン機工(本社=群馬県太田市)は、ステンレス鋼製フランジ製品について、11月1日出荷分から再び値上げする。同製品は5月以降3度目の価格改定となる。ステンレス母材価格の高騰に加え、鉄鋼製品価格およびステンレス原料の国際価格上昇などによる大幅な製造コストアップを製品価格に転嫁する。今回の価格改定により値上げ幅は累計30%以上となる。

おすすめ記事(一部広告含む)