2021年10月8日

大栄鋼業 福山、新倉庫が稼働 在庫拠点機能を向上

造船・産機・プラント向け鋼材販売の大栄鋼業(本社=広島県福山市、吉村健二社長)は、福山市の工業団地で建て替えを進めていた中国支店・福山営業グループの新倉庫・事務所が完成し、10月から稼働を始めた。老朽化した倉庫・事務所を更新し、安全の強化や作業効率の改善を図った。拡張した倉庫の能力を生かし在庫拠点としての機能を高めることで、顧客サービスの向上を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)