2021年10月18日

21年 世界の鋼材最終製品需要、初の18億トン乗せ見込む

 世界鉄鋼協会が14日発表した見通しによると、2021年の世界の鋼材最終製品需要は18億5540万トンと前年比4・5%増える。初の18億トンに乗せる。最大の需要国の中国は1・0%減と15年以来の減少に転じるが、中国以外が新型コロナウイルス禍の落ち込みから回復し、中国の減少分を上回る。22年は全体の需要が2・2%伸びる。中国は伸び悩むが、インドを含め、中国以外の伸びが全体を押し上げる見通し。

おすすめ記事(一部広告含む)