2021年11月9日

日鉄ステンレス 独自二相鋼「2351」、下水除塵設備向け納入

日鉄ステンレスは9日、独自の二相ステンレス鋼「NSSC2351(SUS329J1)」を東京都下水道局芝浦ポンプ所(東京都港区)の除塵設備向けに10トン納入した、と発表した。下水処理設備でのNSSC2351の採用は初めて。下水中のごみや土砂などをかき上げて排出する主要部材「レーキ」とフレーム部分に使用された。

おすすめ記事(一部広告含む)