2022年3月9日

日鉄ステンレス 独自の省合金二相鋼厚板 高温水タンクに採用

 日鉄ステンレスは9日、独自の省合金二相ステンレス鋼「SUS821L1(NSSC2120)」の厚板が、サッポロビール北海道工場(北海道恵庭市)の高温水タンク向けに採用されたと発表した。強度と耐食性を併せ持つことや、従来鋼種に比べてニッケルなどのレアメタルを削減し、環境負荷が少ない鋼材であることも評価された。

おすすめ記事(一部広告含む)