2021年11月22日

継手なし配管プレハブ加工 MIEテクノが参入

MIEコーポレーショングループのMIEテクノ(三重県桑名市、中山弥一社長)は、来年初頭にも継手を使用しない配管のプレハブ加工に参入する。地域の造船会社の需要に対応することが主眼で、年度内にパイプの曲げ加工を行うNCパイプベンダーを新設し、柱事業の1つである船舶関連事業において、ワンストップのニーズ対応力を高めるとともに、注力する加工分野の深化を図る考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)