2022年1月6日

11月厚中板切断量、前月比3%伸長 出荷も16万トンに増

 全国厚板シヤリング工業組合がまとめた2021年11月の鋼板流通調査によると、厚中板切断量は前月比3879トン、3%増の13万1159トンと増加した。出荷量は同1924トン、1・2%増の15万7968トンと増えた。加工量、出荷量とも2カ月ぶりに増加した。月末在庫は同8210トン、2・3%増の37万676トンと積み上がり、37万トン台に乗せた。在庫率は同2・4ポイント増の234・7%と2カ月続いて上昇した。

おすすめ記事(一部広告含む)