2022年1月27日

21年 新興国回復、初の19億トン超 世界粗鋼生産3.7%増

世界鉄鋼協会が25日発表した2021年の鉄鋼生産実績によると、世界の粗鋼生産量は前年比3・7%増の19億5053万トンと初の19億トンに乗せた。最大の生産国の中国は6年ぶりに減ったが、その他主要生産国、地域は新型コロナウイルス禍から回復し、中国以外は12・5%増の9億1770万トンと過去最高だった。コロナ禍もあり、20年は後退したインドの生産も回復、過去最高を更新するなど、新興国が再び成長軌道に入った。

おすすめ記事(一部広告含む)