2022年2月2日

4―12月 愛知製鋼、経常益2.3倍

 愛知製鋼が2日発表した2021年4―12月期連結決算は、売上高が前年同期比32・2%の増収。利益面では営業利益が同3・1倍、経常利益が同2・3倍、当期純利益が同34・4%増と各段階で大幅な増益になった。新型コロナウイルス新規感染者が10月以降に減少し、景気の持ち直しの動きが見られ、販売数量の増加や販売価格の値上がりもあり、大幅な業績改善となった。
おすすめ記事(一部広告含む)