2022年2月7日

総合商社7社 資源高受け金属増収益 4―12月、全社通期上振れ

総合商社7社の2021年4―12月期連結決算が4日出そろったが、鉄鉱石、原料炭、銅などの資源価格や鋼材、非鉄金属の国際価格の上昇を背景に金属関連事業の収益が大幅に改善し、全社利益を押し上げた。鉄鋼・非鉄市場を取り巻く環境は堅調に推移しており、全7社が金属関連事業の通期利益予想を上方修正した。

おすすめ記事(一部広告含む)