2022年2月18日

ダイクレ 獣害対策用グレーチング 新工法で採用拡大へ

グレーチングのトップメーカー、ダイクレ(本社=広島県呉市、山本貴社長)は獣害対策用グレーチングの販売に力を入れる。グレーチングの用途拡大の一環として開発したもので、道路に専用グレーチングを設置し、イノシシやシカの侵入を防ぐ。このほど施工を効率化する新工法を実用化した。獣害に悩むゴルフ場などでの採用拡大を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)