2022年2月22日

「太陽サカコー」4月発足 日鉄系2社が合併契約

 日本製鉄は21日、連結子会社のサカコー(香川県坂出市、越智明社長)と太陽シャーリング(広島市、天谷武社長)の合併を決議し、合併契約を締結したと発表した。昨年11月にサカコーと太陽シャーリング合併に基本合意し、「合併検討チーム」で検討を進めてきた。それぞれの取締役会での本年4月1日を効力発生日とする合併決議と合併契約締結を受けて、両社の株主総会の承認を得た上で、本年4月1日付で新会社として「太陽サカコー」を発足する予定だ。需要変動に備えたグループ経営基盤の一層の強化と、西日本地区でのサプライチェーン、顧客・市場対応力の充実を図るため両社合併により体制を強める。

おすすめ記事(一部広告含む)