2022年5月2日

大同特 前3月期決算、純利益が過去最高 今期は増収減益予想

 大同特殊鋼が28日発表した2022年3月期連結決算は、売上高が前期比28・3%増、営業利益が同3・7倍などと大幅な増収増益となった。当期純利益は過去最高。新型コロナウイルス禍で前年に落ち込んだ需要が回復し数量が増加。原料価格高騰などを背景に販売価格も上昇し、工具鋼や機能・磁性材料など高付加価値材の販売も伸びた。期末配当は1株当たり100円(年間180円)の予定。

おすすめ記事(一部広告含む)