2022年5月16日

小野建 福岡支店第2倉庫稼働 異形棒用で最大2000トン

小野建(本社=北九州市、小野建社長)は福岡支店(永島栄一郎支店長)の第2倉庫を福岡開設、きょう16日から稼働開始した。福岡支店の倉庫が手狭となったため、異形棒鋼専用倉庫として運用し、最大2000トンを在庫する。これにより異形棒鋼のデリバリーはこれまで以上にスムーズに行われる見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)