2022年5月25日

関西鉄工 鍛鋼品ライン部分更新 来年度にかけ

エキスパンドメタルの製造・加工大手で鍛鋼品メーカーでもある関西鉄工(本社=兵庫県尼崎市、植田賴親社長)は、本年度と来年度に分けて鍛鋼品の生産ラインの部分更新を行う。投資費用は約3000万円。長期休暇を利用して実施する予定。

おすすめ記事(一部広告含む)