2022年5月30日

日鉄ドラム・柳井工場、来年6月以降全面操業へ

 日鉄ドラム(藤井清澄社長)は、新たに建設した柳井工場について、10月から客先の承認を取得した注文の製造を開始し、2023年6月以降をめどに山陽ドラム工業から製造を完全移行して全面操業を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)