2022年5月31日

愛知製鋼、再エネ電気導入

愛知製鋼は30日、今年2月に続き、日本卸電力取引所(JEPX)の非化石価値取引市場で、FIT非化石証書を購入し再エネ電気を導入したと発表した。これにより、既に導入済みの関、岐阜、東浦の各工場に続き、電子部品工場でもエネルギー起因でのCO2が実質ゼロとなり、同社の4カンパニーの一つであるスマートカンパニーにおけるカーボンニュートラルが実現した。

おすすめ記事(一部広告含む)