2022年6月9日

UEX、今期設投3.8億円 水プラズマ切断機更新

 ステンレス流通大手のUEXは今期の設備投資として、合計で3億7700万円を投資し、生産設備の更新に1億6700万円を投じる。伊勢原スチールサービスセンター(神奈川県伊勢原市)の水プラズマ切断機更新に6500万円、三島スチールサービスセンター(静岡県三島市)のバンドソー更新などに2200万円、九州支店(北九州市若松区)のシステムバンドソー更新に4500万円、北陸支店(新潟市東区)のラック増設に1700万円の投資を計画する。

おすすめ記事(一部広告含む)