2022年6月13日

カーボンリサイクルLPガス製造 日本製鉄など研究開発着手 NEDO実証事業に採択

日本製鉄は13日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が公募した「カーボンリサイクル・次世代火力発電等技術開発/CO2有効利用拠点における技術開発/研究開発拠点におけるCO2有効利用技術開発・実証事業」に対し、ENEOSグローブ、富山大学と3者共同で「カーボンリサイクルLPガス製造技術とプロセスの研究開発」を提案し採択され、研究開発に着手したと発表した。

おすすめ記事(一部広告含む)