2022年6月21日

九州トーカイ・デーバー 鋼種エキストラ改定 8契から2000円上げ

 九州地区電炉メーカー、九州製鋼とトーカイの異形棒鋼の共販会社である九州トーカイ・デーバースチール(本社=福岡市博多区、矢野哲也社長)は合金鉄など鉄スクラップ以外の価格高騰を受けて、8月1日契約分から鋼種エキストラを改定する。

おすすめ記事(一部広告含む)