2022年6月24日

コンドーテック 独自の鉄道用固定資材 角フックボルト販売好調

コンドーテックが製造する鉄道関連資材の販売が好調だ。同事業の主力オリジナル製品で、鉄道橋のレールと枕木を固定する角フックボルトは、列車の振動などによるナットの緩みを防止し、業界内で高いシェアを占めている。近藤勝彦社長は、「われわれの強みを生かしたオリジナル商品で、販売拡充を図り、さらなるシェア拡大を目指していく」と話している。

おすすめ記事(一部広告含む)