2022年7月11日

兼松の鋼管ねじ加工会社、北米第2工場が本稼働 天然ガス需要捕捉

 兼松の鉄鋼・素材・プラント部門における北米鋼管用特殊ねじ加工会社ベンワ(ルイジアナ州ホーマ)は、3月からテキサス州エニスに第2工場を稼働させ、現在フル操業となっている。約15億円を投じて北米のシェールガス大増産に備えて建設に着手していたもので、工場レイアウトの変更や生産効率化により第1工場のホーマ工場と比べ、生産性を約4倍に引き上げた。6月末にはさらに1ライン増やし、好調が続く北米の天然ガス需要を捕捉する。

おすすめ記事(一部広告含む)