2022年7月11日

コマツとチリ・コデルコ 24年から坑道掘削新工法 鉱山で試験実施

 コマツは8日、子会社のコマツカミンズチリ(KCC)を通じ、チリ国営の鉱山大手コデルコと、坑内掘りハードロック鉱山で「マイニングTBM」(トンネル掘削機)を活用した坑道掘削新工法を実現するためのトライアルを2024年から開始することで合意したと発表した。マイニングTBMをコデルコのチリ・チュキカマタ鉱山で試験を実施、革新技術の早期導入を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)