2022年7月13日

横山興業 車部品新工場・倉庫が竣工 大見に来春300トンプレス増設

鉄鋼二次製品などの加工・販売を手掛ける、横山興業(本社=愛知県豊田市千石町、横山栄介社長)は12日、主力拠点で自動車部品などを製造する大見工場(豊田市大見町)に建設した第3工場と倉庫棟の竣工式を開催し、建設に携わった関係者など48人が参加した。今後、既存工場とレンタル工場にあるプレス機以外の加工設備を移設し、生産効率の最適化を加速する。来年3月には既存工場に300トンプレスを増設し、生産体制の一層の拡充を図る方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)