2022年7月27日

鉄鋼需給説明会 普通鋼鋼材需要1.8%減見通し 7―9月

日本鉄鋼連盟は26日、第2四半期鉄鋼需給説明会をウェブ会議形式で開催した。成田和信・需給調査委員会副委員長(三井物産鉄鋼製品本部長補佐)が最近の鉄鋼需給動向として経済産業省の7―9月期鋼材需要見通しに触れ、普通鋼鋼材需要は2096万トンと前年同期比1・8%減少、そのうち国内が同2・2%増、輸出は新型コロナウイルス禍での落ち込みからの回復で高水準だった前年同期比で9・4%減少すると説明した。

おすすめ記事(一部広告含む)