2022年8月8日

総合商社7社4―6月金属 石炭・鉄鉱石で明暗 通期予想6社据え置き

 総合商社7社の2022年4―6月期連結決算が5日出そろったが、金属関連事業は国際価格上昇を背景に石炭ビジネスに強みを持つ企業が大幅増益となる一方、鉄鉱石を主力とするところは伸び悩んだ。鉄鋼製品ビジネスは、特に北米の鋼管・薄板事業が好調だった。景気や資源価格など先行きの動向が不透明なことから通期予想は6社が据え置いた。

おすすめ記事(一部広告含む)