2022年8月8日

普通鋼電炉11社 4―6月経常 6社増益2社黒字転換

 普通鋼電炉メーカー11社(連結9社、非連結2社)の2022年4―6月期決算が5日、出そろった。全社が増収となり、経常損益は6社が増益、2社が黒字転換した。主原料の鉄スクラップ価格やエネルギーコストが前年同期に比べて大きく上昇する中、鋼材値上げが進んでマージンが改善している。国内鉄スクラップ相場は7月だけで約1万円強下落しており、足元の採算性は一段と上向きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)