2022年8月8日

小野建 大分本店、加工設備を初導入 ファイバーレーザー稼働

 小野建は大分本店(大分市、宮﨑智之本店長)にファイバーレーザー切断機を導入し、きょう8日から本格稼働を開始した。大分本店としては初めての加工設備で他拠点や他社に外注していた加工を内製化。短納期対応をはじめユーザーサービスを拡充し、高付加価値化を進める。今後、ドリルマシンやショットブラストを導入し、加工バリエーションの拡充により強みの営業力を生かして需要の深掘りを進めていく。

おすすめ記事(一部広告含む)