2022年9月1日

小野建、佐賀に工場進出 同社初、溶接機を投入 24年2月操業開始

 小野建は佐賀市に工場「小野建佐賀加工センター(仮称)」を建設する。31日、同市役所で進出協定を締結した。佐賀市内に敷地1万9800平方メートルを購入し、延べ床面積1万1800平方メートルの工場を建設。1次加工のほか、同社初の溶接まで手掛ける。将来は塗装まで視野に入れる。2023年6月に着工し、24年2月から操業開始する。操業開始の5年後には、佐賀営業所の売上高は35億円を目指す。投資額は30億円。

おすすめ記事(一部広告含む)