2022年10月13日

ジェコス 環境配慮の杭打機導入 バイブロ併用、工期短縮

ジェコス(野房喜幸社長)は12日、工期短縮と環境負荷低減を可能とするドイツ・リープヘル社製のバイブロ併用圧入杭打機「LRB16」を導入したと発表した。伸縮型リーダーを用いた圧入力150キロニュートンの油圧式圧入と最大起振力1160キロニュートンの高周波油圧可変式バイブロを併用した高性能な杭打機で、鋼杭の打設・引抜作業の施工速度が飛躍的に向上、工期短縮が図れる。
おすすめ記事(一部広告含む)