2022年10月17日

技研製作所・インプラント工法 タイの河川護岸整備採用

 技研製作所(本社=高知市、森部慎之助社長)は12日、タイの主要河川護岸整備事業に同社が製造販売する杭圧入引抜機による「インプラント工法」が採用されたと発表した。グループの技研製作所アジア(シンガポール)が技術提案し、工法採用と機械販売を実現。周辺住民の生活環境への影響を最小限に抑える無振動かつ無騒音な施工や、施工精度が高い評価を得た。
おすすめ記事(一部広告含む)