2022年10月18日

日本製鉄、レール製品でエコリーフ取得 合計36件に

 日本製鉄は17日、レール製品でサステナブル経営推進機構(SuMPO)の「SuMPO環境ラベルプログラム」に基づく「エコリーフ宣言」の認証を取得したと発表した。顧客サイドでは認証取得により、レール製品のライフサイクルでの環境負荷を客観的に評価でき、レールの使用による長寿命化や省力化などの効果も含めて、サプライチェーン全体での二酸化炭素(CO2)排出量を削減し、カーボンニュートラルに向けた取り組みをより一層強化することができる。
おすすめ記事(一部広告含む)