2022年11月9日

橋本総業HD 産学官連携で新事業創出 AI・EVなど共同研究

橋本総業ホールディングス(HD)は地方自治体との連携強化に乗り出す。北海道の5市町、山梨県北杜市、東京都中央区と慶応義塾大学および筑波大学などを交えた産学官連携で、新たな事業の創出を図る。「みらいイノベーション」を立ち上げ、AI、EV、再生可能エネルギー、ロボット、給排水などの分野で共同研究を行い、早期の事業化を目指す。
おすすめ記事(一部広告含む)