2022年11月14日

虹技、機械加工に参入 門型MC導入、完成品供給

 鋳造大手の虹技は11日、姫路東工場(兵庫県姫路市)で機械加工事業を開始すると発表した。2023年1月をめどに門型マシニングセンターを導入、従来社外で行っていた機械加工を社内で行うことで、従来の鋳物素材のみでなく、完成品としてユーザーに提供することで、鋳物製品の付加価値向上と拡販を目指す。
おすすめ記事(一部広告含む)